ホーム > 家づくり > パッシブデザインの家づくり

パッシブデザインの家づくり


「パッシブデザイン」とは太陽の日差しや風通しなど自然の恵みを最大限に取り入れ、心地よい室内空間・居住環境を造るように心がけた建築設計のあり方・考え方です。

「パッシブ(passive)=受動的な」「デザイン(design)」からきており、太陽光・雨・風・などの自然環境を室内空間の快適さの向上に活かす建築設計です。
逆に冷暖房設備や機械による屋内空間の快適性向上を「アクティブデザイン」と呼ぶこともあります。

パッシブデザインの住まいを提案するために、弊社は区画割りから考えています。

耐震性の高い家づくり

◇◆スーパーストロング構造体VALUE(バリュー)の加盟店です。◆◇

耐久性の高い家づくり

長期優良住宅にも対応いたします。

着工前の地盤調査と地盤強化工事

着工前には必ず地盤調査を実施し、必要に応じて地盤補強を行います。


▲ 地盤の効果的な補強方法例( 湿式柱状改良工法 )


▲ 安心の、20年保証付きです。


▲ 「白あり保証」 安心の、10年保証です。

丈夫で防湿効果のあるベタ基礎

ベタ基礎は独立型の布基礎と違い、建物を鉄筋を全面に入れた基礎全体 ( 面 ) で受ける為、建物の重みを分散する事ができます。 また、防湿効果があり、土壌からの湿気を遮断でき、より永く安定した効果をもたらします。 当社では、コーナー部にベース部分から立ち上がり部上端まで三角柱上にコーナーベースを設けて基礎を強化しています。

丈夫で精密性の高い材木の使用と高精度なプレカットシステムによる部材加工

JAS認定のエンジニアリングウッド( 構造用集成材 ) を使用。
ムク材に比較し、1.2倍の強度を持ち、冷暖房下でも伸縮 ・
ねじれ等の 「 狂い 」 が少なく 安心して末永く、快適に使って頂けます。

プレカット加工とは、従来は手工具で加工していた木造住宅の柱や梁の継手・仕口を機械で行う技術です。
設計図の情報をコンピューターで読み取り、高精度なプレカットシステムにより、部材加工します。
長年お世話になっているプレカット会社は株式会社クズモトさんです。(クズモトさんHP参照)
構造見学会で、精密な構造を是非ご見学ください。

高い耐震性と耐風性を発揮するモノコック構造



筋交、梁、柱を固定する箱金物

筋交入り耐久壁と外壁材の下地に、
12㎜の構造用合板を全面に張ることで建物全体をモノコック化し、高い耐震性と耐久性を実現しています。


高い断熱性と防音性を発揮する断熱材


グラスウール断熱材を丁寧に隅々まですき間なく充填しております。


吹き付けアクアフォーム断熱材 (オプション)


吹き付けアクアフォーム断熱材 (オプション)

外壁は、すべて通気工法を採用しています。

◇◆外壁通気工法とは?◆◇


外壁通気工法とは、室内から湿気が入り込んだり、断熱材の不備などにより 発生する壁内結露を防ぐための工法です。 この壁内結露というものが発生すると、壁内の 木材が腐り、耐久性が落ちるだけにとどまらず、 カビやきのこの温床となり異臭を放ちます。 外壁通気工法は除湿防水シートで壁内部を覆い、 外壁材との隙間を作ることにより、そこに 通気性を生み出します。 そうすることにより、壁内部の湿気などが外に 逃げるようになり、壁内結露が起こりにくくな ります。 また、従来は「モルタルの通気は難しい。」と されていましたが、当社では「モルタル」に おいても、通気工法を行っています。

高い断熱性と通気性のある陶器瓦を使用


「安心」 . 「快適」 . 「耐久」
3つの基本性能

高い防水、耐火性高断熱と良好な通気性で
結露、 カビを防止します。

瓦の寿命は半永久です。

高い防犯性の外部建具

玄関ドアはYKKのヴェナート。
豊富なバリエーションからお選び頂けます。

室内側に付いている鍵が取り外せ、
万一ガラスを外から割られても鍵が開けられません。
( お出かけサムターン ) はきだし窓や腰窓のシャッター、
小窓の面格子等も標準仕様です。


お問い合わせ 資料請求 モデルハウス見学希望
LINEで送る
ページの先頭に戻る